web counter

沖縄でリフォーム・外壁塗装・防水・修繕なら

安心の自社施工 / 万全のサポート / 丁寧な対応

沖縄県内のリフォームのご相談はこちら 0120-465-840

スタッフブログ

2020.1.29 2020年にお墓のリフォームを!

こんにちは。
2020年になり、もうすぐ一カ月が経ちますが皆さんいかがお過ごしでしょうか?
私たち喜神サービスは今年も総合リフォーム会社として様々なリフォームに携わっていますが、そんな中最近少しづつ増えてきているリフォームにお墓のリフォームがあります。
なぜお墓のリフォームが増えているかと言いますと、それは今年2020年が「ユンヂチ」に当たるからです!

沖縄において祭り事は今でも旧暦に習って行われることが多く、旧暦の「ユンヂチ」は本来は無い月であることから「あの世からは見えない月」と解釈されており、お墓や仏壇に関する新設や移設・リフォームなどは、この「ユンヂチ」に行うほうが良いとされています。
その為最近では「ユンヂチ」の年に、清明祭(シーミー)などの祭りごとが行われる前にお墓を綺麗にリフォームする方々も増えています。

さて、この「ユンヂチ」については前回のスタッフブログにも掲載しましたが、今回は弊社のお墓リフォームについてご紹介します。

※過去スタッフブログ「お墓のリフォームはユンヂチに!!! 」はこちらから

※過去「スマイル住まいる喜神」より第21回「ユンヂチ特集(お墓)」はこちらから

さてお墓のリフォームと行っても様々ですが、弊社によく来る相談として、お墓の外壁工事があります。

例えば琉球石灰岩で作られた亀甲墓でも、経年劣化や昔の作りのままであれば土台が無く岩を積まれているお墓も多い為、裾垣の石が崩れかけていたりします。
土台を新たに作って積みなおしを行うことも、今後お墓を長持ちさせるリフォームのひとつになります。

また最近多いのがコンクリートの流し込みで作られたお墓の外壁工事です。
建物と同じように経年劣化により、汚れやひび割れや崩れなど、放置しておくと劣化の速度も早まっていくためメンテナンスを依頼される方も多くいます。
左官仕上げ後、全体的にグレーの下地を塗り、お墓本体には黒塗料模様吹き・ラフトン模様吹き・アクリルクリアー仕上げで石目調に仕上げる事や、お墓の屋根や土間に防水を施すお客様も増えています。

次に多いのがお墓周りのエクステリアです。
お墓の所に雑草がかからない様にブロック塀を設置する事や、敷地内の土間のコンクリート打ち、駐車スペースの土間打ちなど、行事の時に快適に行えるようにお墓の周りを整備されるお客様も増えています。

その他にもお墓の新築や仏壇のオーダーメイドなどがありますが、それら含めてお墓や仏壇に関する新設や移設・リフォームなどは、この「ユンヂチ」に行うほうが良いでしょう!

お墓や仏壇に対しお悩み事がありましたら一度ご相談下さい。

———————————————————-

お知らせ・スタッフブログ

外壁工事
内装工事
エクステリア
その他
沖縄本島6か所
営業所のご案内