web counter

沖縄でリフォーム・外壁塗装・防水・修繕なら

安心の自社施工 / 万全のサポート / 丁寧な対応

沖縄県内のリフォームのご相談はこちら 0120-465-840

沖縄県 那覇市 国場良好な状態で建物を保つ改修塗装工事

  • 塗装・塗り替え
  • 修繕・改修
  • フェンス・門扉・柵
  • 外壁工事
  • 良好な状態で建物を保つ改修塗装工事
  • 良好な状態で建物を保つ改修塗装工事
  • 良好な状態で建物を保つ改修塗装工事
  • 良好な状態で建物を保つ改修塗装工事
  • 良好な状態で建物を保つ改修塗装工事
  • 良好な状態で建物を保つ改修塗装工事
  • 良好な状態で建物を保つ改修塗装工事
  • 良好な状態で建物を保つ改修塗装工事
  • 良好な状態で建物を保つ改修塗装工事

工事概要
築年数

約30年

ご住所

沖縄県 那覇市 国場 I邸

工事期間

約3週間

工事内訳

外壁改修塗装工事
アルミ手摺取付工事

※外壁の修繕・改修について
https://www.kishinservice.co.jp/service/repair/
※外壁の塗装・塗り替えについて
https://www.kishinservice.co.jp/service/paint/

お客様からのご要望

今回、I様の方から塗装工事(ペンキの塗替え)のご依頼がありました。
お客様の「住まいを今後15年以上は良好な状態で維持していきたい」という想いから工事を任せて頂きました。

リフォームのポイント

今回の工事のポイントとしては、塗装をする前の下地をしっかり直し、塗装仕上げを進めた点です。
工事をする前は、外壁表面のコンクリートの浮きや、剥がれ、欠損している部分に加え、汚れや塗装に隠れた見えない傷みなどがありました。
塗装工事をする上で、下地の状態は非常に大切です。
どんなに良い塗料で塗装を施しても、下地(コンクリート)の状態が悪いと、残ったコンクリートのひび割れから下地の状態が悪化し、せっかくの塗装も早い年数で膨みや剥がれが再発してしまいます。
塗装工事の本来の目的は、コンクリートを外的要因(塩害、雨、直射日光、排気ガス)から守るためです。
数年でペンキが破れコンクリートを保護できなくなってしまっては、もったいないです。
喜神サービスでは、建物を長く持たせていくためにも、目に見えないひび割れ(弱っているコンクリート)までしっかり斫り(はつり)落とし、下地を整えてから塗装していきます。

担当者のコメント

合わせて取替えたベランダのアルミ手摺りの「ブラウン」と壁の「白」との2色で、とてもシンプルで締まった仕上がりになりました。
担当:大城 貴紀